Googleのマルチ検索生成AI:検索体験を変革する新技術

  • URLをコピーしました!

「Google マルチ検索 生成AI」が変える検索の未来。あなたはGoogleで情報を検索する際、複数のキーワードを切り替え、必要な情報を探す作業にどれだけの時間を費やしていますか?

Googleの新機能、SGE(Search Generative Experience)は、その時間を劇的に短縮し、検索体験を一新します。この記事では、SGEがどのように機能し、私たちの情報収集方法をどのように変えるのかを深掘りしていきます。

次世代の検索技術がもたらす変革を一緒に探求しましょう。

Index

Googleのマルチ検索生成AIとは何か

概要と基本機能

Googleの「生成AIによる検索体験」(SGE – Search Generative Experience)は、ユーザーの検索を容易にするために開発された新機能です。

SGEは、従来の検索方法に加え、生成AIを利用してユーザーが求める情報の概要を提供します。この機能は、デスクトップPC向けのWebブラウザ「Chrome」とスマートフォン(Android、iOS)の「Googleアプリ」上で利用可能です。

検索結果の画面の上部に表示される生成AIによる「考慮すべき重要な情報の概要」は、ユーザーが追加の質問をすることで文脈を引き継ぎ、さらなる情報を提供します。

また、情報の引用元も明示され、リンク先から掘り下げた内容を確認できるようになっています​​。

利用シナリオとメリット

SGEの主な目的は、ユーザーが複数の検索キーワードを切り替えて情報を集める時間を短縮し、効率的に概要を提供することです。

特に、旅行の計画や大きな買い物など、多岐にわたる情報が必要な場面での利用が想定されています。従来の検索と比較して、SGEは情報収集の手間を省き、ユーザーにとってより分かりやすい検索体験を実現します。

また、生成された概要は正確性を重視し、ユーザーからのフィードバックを受けて改善され続けています​​。

Google I/OでのSGEの紹介

発表の背景

「生成AIによる検索体験」(SGE-Google Search Generative Experience)は、2023年5月に開催されたGoogleの年次開発者会議「Google I/O」で発表されました。このイベントでは、AIの取り組みに重点を置いており、SGEはその中心的な発表の一つでした。

SGEは、従来のGoogle検索の進化形として位置づけられ、ユーザーの検索体験を改善することを目的としています​​。

SGEの特徴と機能

SGEは、ユーザーが行う検索に対して、生成AIを用いて関連情報の概要を表示する機能です。これにより、ユーザーは追加の質問を通じて、文脈を継続しながらより深い情報を得ることができます。

さらに、SGEは情報源を明示し、リンク先からさらに詳細な内容を探求できるように設計されています。この機能は、旅行計画や大きな買い物など、複数の情報源からの情報が必要なシナリオに特に有用です​​。

SGEの利用方法

利用開始は簡単!基本的には指示に従うだけ

SGEを利用するには、まずGoogleの「Search Labs」にGoogleアカウントで登録する必要があります。

登録後、デスクトップPC用のWebブラウザ「Chrome」またはスマートフォン(Android、iOS)の「Googleアプリ」でSGEを利用できます。

検索結果ページに表示される生成AIによる概要を通じて、ユーザーは追加の質問を行うことができ、これにより文脈に基づいた情報が得られます​​。

ユーザー体験

SGEは、従来のGoogle検索に比べてユーザー体験を大幅に向上させています。特に、複雑な情報収集や様々な質問に対して、生成AIが関連する情報の概要を提供し、ユーザーの労力を軽減します。

また、検索結果に表示される概要は、文脈を理解し、追加の質問に応じてさらなる情報を提供する設計になっています​​。

日本でのSGEの展開

展開の歴史

Googleは、米国に次ぐ2番目の国として日本でSGEの試験運用を開始しました。この試験運用は、ユーザーがより効率的に情報を得られるようにすることを目的としており、日本国内での検索体験の改善に寄与しています。

SGEは、従来のGoogle検索に加えて、より洗練された情報提供を行うことが期待されています​​。

利用可能な機能と限定事項

現在、SGEは日本国内でデスクトップPCのChromeブラウザおよびスマートフォンのGoogleアプリで利用できます。ただし、この機能はまだ試験運用中であり、検索トピックや情報の質によっては、生成AIによる概要が表示されない場合もあります。また、情報源としては主に日本語のWebサイトが使用されています​​。

SGEと従来のGoogle検索の違い

機能的な比較

SGEは従来のGoogle検索とは異なり、ユーザーの検索に対して生成AIを用いて関連情報の概要を提供します。これにより、ユーザーは検索結果から直接的かつ簡潔な情報を得ることができます。

また、SGEでは、追加の質問によって文脈を継続し、さらなる情報を探求することが可能です​​。

ユーザーにとっての利点

ユーザーにとってSGEの最大の利点は、情報収集の手間を省き、より効率的な検索体験を提供することです。特に、複数の情報源を参照する必要がある場合に、生成AIによる概要が大きな助けとなります。

また、SGEは情報の正確性を重視し、ユーザーからのフィードバックに基づいて改善されていくため、信頼性も高まっています​​。

SGEの将来性と展望

今後のアップデート

GoogleはSGEの試験運用を通じて、継続的に機能の改善とアップデートを行っています。ユーザーからのフィードバックを重視し、AIの精度と効率性の向上を図っていることが伺えます。

このプロセスは、SGEをより信頼性の高いツールにしていくことに寄与するでしょう​​。

長期的な影響

SGEの展開は、検索技術の進化に大きな影響を与えています。将来的には、ユーザーの検索体験をさらに洗練させ、情報収集のプロセスを効率化することが期待されています。

また、AIの進化に伴い、より多様なシナリオでの応用が可能になると予想されます​​。

スカ坊

めちゃくちゃ便利なSGEだけど、AIはまだまだ間違いを出してきたりする。そしてこれによってSEOへの影響も懸念されているね。しかし、精度はどんどん上がっていくでしょう!

まとめ

Googleの「生成AIによる検索体験」(SGE)は、情報収集のプロセスを大きく変える可能性を秘めています。

SGEは、従来の検索よりも効率的に情報を提供し、ユーザーの時間と労力を節約します。また、AIの進化と共に、今後のアップデートによりさらに精度が向上することが期待されています。

Google検索の新時代を切り開くこの機能に、是非注目してみてください。日常の検索体験が劇的に改善されるかもしれません。


XアカウントでもBTC/NFT/デザインの事を発信しています。
是非フォローもよろしくお願いします!

僕、スカーレット坊やは、とまとぅーさんと一緒にBitCoin Ordinalsコレクションを運営しています
MagicEdenに出品しているので是非除いてみてください!
コレクション名『Tomatoo-Kingdom』

Magic Eden
Tomatoo-Kingdom | Magic Eden Inscriptions 12317216 to 37921934 | The "Tomatoes" play in a game-like pixel world, and the collection is full of fun elements such as the three sacred weapons ...

スカーレット坊やのもう一つのブログも読んでほしいな!
WordPressやElementorを使って、DTPデザイナーがLPを作れるようになる話だぞ!

Tomatoo Kindom の公式Webサイトもぜひ見てください!
BitCoin以外でもETH、XRPにおいてもコレクション展開しております

Tomatoo Kingdom
Tomatoo Kingdom | 「とまとぅー王国」の全てをここに!DAOHeaven内にある『とまとぅー王国』の情報を一つ... 『とまとぅー王国』の魅力を深く知るなら、ここ!スカぼう手作りの情報サイトです!DAOHeavenの中で独自の存在感を放つ王国の全てを網羅。公式の Bitcoin Ordinals・NFT・X...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Index